銀座の個室で接待は遠い昔

4月 28th, 2015
by 管理人

昔話をするのは趣味ではありませんが、
今朝のワイドショーで懐かしい店が出てきたので、
あまりの懐かしさで書いてます。

その店とは、銀座の料亭。
トレーダー時代は、よく個室での接待を
していただきました。
別にブラックな仕事をしていたわけではないのですが、
昔は、ある程度は自由に仕事が出来たということでしょうか。
私は、神に誓って、法に触れるようなことはしておりません。

しかし、お客様は、私から少しでも良い情報を聞き出したいと、
銀座料亭の個室での接待をしてくださるのです。
嬉しいことではありますが、
酔っぱらって下手な情報を漏らしては、お縄になりますので、
折角の銀座料亭での接待ですが、
あまり酒を飲むことは出来ませんでした。

お客様と別れると、いつも近所のバーで飲み直しです。
そのバーも今では、もう閉店しております。
店のドアを開けると、当時60歳過ぎだったでしょうか
マスターが笑顔で出迎えてくれるのです。

まず一杯目は、トマトジュース。
一気に飲み干してから、
バーボンをちびちびとやりました。

マスターは私の話をいつも熱心に聞いてくれました。
残念ながら、お年を召して閉店となってしまいましたが、
今も元気でいると風の噂に聞きます。

Posted in 銀座 個室 | Comments (0)

学年LINE

3月 27th, 2015
by 管理人

学年LINE」というものを知っていますか?
今、中高生の中で、この学年LINEというものが、問題視されています。

身近に中高生が居ない私なんかは、
学年の連絡網も今はLINEかなどと思っていましたが、
違うのです。

とても恐ろしいものだったのです。
この学年LINEに入っている子と、入れない子が存在します。
学年の半分しか入れないグループで、
入ることがステータスになり、入っていないと話題に乗り遅れる
という、とんでもないものだったのです。

そして、この学年LINEとは、いくつものグループがあって、
複数に所属するほど、自分は人気があると錯覚するものらしい。

学校行事の写真を交換したり、テストのヤマの情報、
誰と誰が付き合ってる、別れたなどが、
多くのやりとりだそうですが、
学年LINEに入れない子は、写真ももらえないし、
とにかく、情報が耳に入ってこないのです。

そして、誰をグループに招待するか、退会させるか等を決定する
ボスが存在し、そのボスがグループを仕切っているとか。

仕切るボスは、おしゃれ、かわいい、最新情報を持っている等、
学年の中でも目立つ女子がなることが多いといいます。

生徒にとっては、学年LINEに入れてもらうかどうかは、
ある意味、死活問題。
何せ、情報が一つも入ってこないわけですからね。

LINEというものは、便利なものですが、
一方ではトラブルの火種にもなりかねないという事です。

恐ろしや・・・

Posted in 時事ネタ | Comments (0)

シンガポール夜間飲酒を禁止

2月 6th, 2015
by 管理人

シンガポールが夜間の飲酒を禁止というニュースを見ました。

記事を読んでみると、
シンポールでは、昨年1年間で飲酒が原因の暴動や傷害事件が
160件以上も発生しており、その9割が22時半以降に発生しているため、
住民の安全を考え、思いきった取り決めをしたそうです。

夜の10時30分から翌朝の7時までは、
公共の場での酒類販売と飲酒禁止。
これは、外国人に対しても同じということなので、
旅行客は気を付けなければなりませんね。

救いとしては、公共の場ではということですので、
旅行に訪れた際に、ホテルの部屋で飲むことはできます。
予め、ご自身の飲む量を計算しておかなければ、
追加はできないので注意が必要です。

「シンガポールの夜間飲酒禁止」
シンガポールに限らず、日本ではこのような他国の
法改正の情報は大きく取り上げられないので、
海外旅行の際は、事前にその国の情報を収集することが、
とても大切です。
何年前かに行ったことがあるからと、
知ったふりは禁物です。

かつて日本の海外旅行はツアーが中心でしたので、
旅行会社がしっかりとしていれば大丈夫でしたが、
今は、ご自身で飛行機とホテルを準備してる方も多いので、
「シンガポール夜間飲酒禁止」このような法改正は、
どこの国でもあることだと肝に命じて、
行儀の良い旅行客として海外旅行を楽しんでください。

Posted in 時事ネタ | Comments (0)

楊枝男

1月 19th, 2015
by 管理人

ニュースにもならないようなニュースですが、
ここしばらく世間を賑わせていた楊枝男が身柄確保されました。

一部報道では、自分で警察に電話をして捕まえてもらったのでは
なとども言われていますが、彼は一体何をしたかったのでしょう。

バカバカしいと思いつつ、私も彼の投稿を見てみました。
自分がなぜこのような人間になったのかという、
小学校1年生から6年生までの話をしている投稿がありました。
彼の悪い行いはどのように変化していくのかと
興味深く聞いていましたが、
1年生から6年生までやっていることは
基本的に万引きで変化ないのです。

僕はこんな家に生まれたから悪いことをする人間になったのだ。
両親が・・・、お兄さんが・・・
自分の人生なのに、あくまでも人の責任です。
そして、ダラダラと長い時間しゃべっていますが、

僕はここに居るよ。
僕を見て。
僕を褒めて。
僕を認めて。

こんなことを言っているように聞こえます。

ある程度の年齢になっても、
この楊枝男とさほど変わらない精神年齢の輩も大勢います。
隠れ楊枝男、隠れ楊枝女です。

「人生は誰のものでもない、自分でしか歩めないのである」
という教育をきちんとしていかなければならないのです。

楊枝男は捕まりましたが、
ワイドショーネタで終わらせることなく、
深く深く掘り下げていって欲しいものです。

Posted in 時事ネタ | Comments (0)

銀座でキャバクラですか?

12月 2nd, 2014
by 管理人

接待漬けの日々を送っています。
食事をして、それでは失礼いたします。
とは、なかなかいかないものです。

大概は、もう一杯軽く行きましょう。
こうなるのです。
そして、銀座のクラブへ。

ところが、先日のクライアント様、
クラブはもう飽きたので、キャバクラに行こうと言うのです。
銀座のキャバクラですか? 
思わず聞き返すと、
行きつけのお店があるので、たまにはご馳走するよと。

そんな会話の途中で、
秘書の方は既に銀座のキャバクラに予約を入れております。
何で銀座でキャバクラなのだ。

理解不能のまま、お店に連行? されました。
入店してみると、綺麗な女性が沢山いるではないですか。
お店の雰囲気もそんなに悪くはないし、
クラブと比べると、そりゃランクは落ちますが、
でも、キャバクラだと腹を括れば最高級です。

わざわざ銀座でキャバクラに行く人の気がしれない。
私は、ずっとこんな風に思っていましたが、
賑やかに遊びたい人にとっては、
キャバクラの方が楽しいのかも知れません。

何でもそうですが、実際に自分の目で見て、体験して、
それで感想を述べるべきですよね。
仕事でも遊びでも
知識だけで想像だけで物事を決めつけてはいけないと
常々意識はしていたのですが、ダメダメでした。

初の銀座キャバクラ体験、
自分を振り返ることが出来ました。
ありがとうございます。

Posted in バーチャルオフィス | Comments (0)

銀座クラブ

7月 9th, 2013
by admin

ほぼ毎日接待をしている。
身体は大丈夫か?と心配になる位毎日飲んでいる。
先日、日経新聞に1週間のアルコールの摂取量について
以下の通り書かれていた。
1週間で350缶ビールなら14本まで。
要するに、1日2本の缶ビールなら体に影響はないとのこと。
それよりも飲みすぎると体に害を及ぼすのでアルコールは
控えるように指摘していた。
それでは、日々の接待を無理な量を摂取しなければよい。
そんな考えで新しいお店をネット検索していたら、
なんと、銀座クラブに特化したポータルサイトを発見!
その名も、銀座クラブねっと。
いやはやオモシロイ。
このサイト、もとリクルートの人が管理人となって運営を
しているとのことだが、情報が新鮮で信用ができる。
本業は銀座クラブへのお菓子等の販売というから、
直接店舗にも出向いているので、さらに信用できる。
最近はスマホで銀座クラブをチェックしています。
管理人のブログには、顔写真も掲載されていて親近感高いです。

Posted in 銀座クラブ | Comments (0)

ヒロミ車上荒らし

6月 10th, 2013
by admin

あ~あ、B21スペシャルのヒロミが車上荒しにあったって。
カーヴィーダンスの女の子(私より年上か・・・)をいじめるからだよ。
そのうち、あの子の周りの人間がやった、なんて週刊誌に書かれちゃうかも。
ヒロミもテレビ番組で重傷を負って、それから爆発的にテレビに出だしたからね。
伊代ちゃんも嫁にしたり。
あっ、犯人はちんじゃねーか?

Posted in 時事ネタ | Comments (0)

3月 26th, 2013
by admin

20130326-192254.jpg

行きつけの焼きトン屋。
タレは自分で調合するのだが、
ベースは刻み葱とすりおろし大蒜。
そこに胡麻油と醤油を垂らして。
これがめちゃくちゃ旨い!
家でやってみるが味が違うんだよね。
あ〜、こんな時間だからヨダレでて
きちゃった。

Posted in バーチャルオフィス | Comments (0)

酒盗

1月 17th, 2013
by admin

鹿児島の友人からお土産を頂きました。その中で、これは珍味だと思ったのは、酒盗。
これは酒飲みにはたまらない逸品。
関東で売っている塩辛と異なり、
独特の生臭さが癖になります。
皆さんも機会があれば、ぜひどうぞ。

20130117-110820.jpg

Posted in 時事ネタ | Comments (0)

銀座クラブ

11月 21st, 2012
by admin

今日は、僕の好きな銀座クラブのお話。
皆さんは銀座のクラブに行ったことはあるでしょうか?
60代の女将さんがやっている小さなお店から、
女の子の在籍人数が100人もいる大箱まで様々です。
最近は、赤坂の韓国パブで働いていた女の子が、
銀座でママになってお店を開くケースが増えてきました。
医者に対する接待が禁止になったので、
銀座も不景気なのでしょうか。
そんな中、銀座クラブにおつまみを販売している会社の
社長と知り合いになりました。
その会社では、銀座クラブを紹介する専門のサイトも
運営しており、集客と人材採用のビジネスも展開して
いるとのこと。
銀座で商売をするのは人脈が命なので、人脈がある方は
ランチェスター戦略で儲けることができるのは羨ましい、
と感じました。

Posted in 銀座クラブ | Comments (0)